早稲田大学ではネットワークビジネス(MLM)の講義はしていません!

この記事の所要時間: 149

ネットワークビジネスで人を勧誘する時に、「ネットワークビジネス(MLM)は○○大学(早稲田、一橋大学、など)の講義で取り上げられるほど、世間では認知されてきています」といった、リクルートトークが良く使われます。

wasedamlm

 

実際に、ネットワークビジネス(MLM)は大学の講義科目になっているのでしょうか?

 

答えはNOです。

 

早稲田大学に関して言えば、早稲田大学広報課がキッパリ否定しています。

学生生活110番でもマルチ商法トラブルに注意を呼びかけています。

 

一橋大学はどうでしょう。

 

大学院商学研究科・商学部サイトに、以下のような記載があります。

MLM・ネットワークビジネスについてのお問い合わせについて

 

一橋大学でも、「あやしいビジネスへの誘い文句」だと、否定しています。

 

いったい、いつ、どこで、だれ、からこのようなデマが広まったのでしょうか?

 

ネットワークビジネスはアップからダウンへリクルートのノウハウが連鎖的に伝授されていきます。

 

真実も虚偽も、アップの言うことに何の疑問も持たず、たいした検証もなされないで伝わっていく恐ろしさに気づかないで活動をしているディストリビューターが何て多いことか・・・

 

特定商取引に関する法律の「不実の告知」をしているんですよ!

 

ディストリビューターのみなさん、無意識に法律違反をしている事実に早く気づいてください!

 

こんな法律違反のリクルートトークを使わなくても、インターネットを使って確実にリクルート出来る方法を実践しているのが私たちグルーです。

 

クチコミのストレスからあなたを解放します!

 

性別、年代を問わず幅広い方が参加しています。

 

主婦がパートの3倍稼ぐネット集客法とは?

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on FriendFeed
LINEで送る

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ