ベトナムでネットワークビジネスのダイエットサプリが売れない理由とは?

この記事の所要時間: 252

diet-woman

先日、あるテレビ番組を見ていて、「ベトナムではネットワークビジネスダイエットサプリが売れないのでは?」という素朴な疑問が浮かびました!

 

ダイエットサプリはネットワークビジネスの会社だけが販売しているわけではありませんが、ネットワークビジネスに参加している立場上気になるわけです。

 

さて、それではなぜ、「ベトナムではダイエットサプリが売れないのでは?」と思ったのかというと、先日のテレビ番組は、ベトナム人の肥満比率が世界でもダントツに低いという内容だったからです。

 

そして、ベトナム人の肥満比率の低さがどんな理由によるものか、以下2つほど紹介してくれていました。

1.ベトナム人の規則正しい食生活習慣

基本的なことですが、食事や生活習慣が肥満に密接に関係してくることはお分かりだと思います。

 

ベトナムでは、その食事や生活習慣が肥満をうまないようなものになっているのです。

 

食事は、欧米化する前の日本の伝統的和食のような内容です。

 

肉や魚、ご飯はもちろんですが、それ以上に野菜を多く摂っています。

 

また、1回の量を少なめにして、規則正しく、1日5回くらいに分けるという食生活習慣が太りにくい体を作るのだそうです。

 

早寝早起きで、食事の時間も決まっているようですよ!

2.ベトナムでは国民的スポーツ「ダーカウ」が盛ん

ベトナムでは国民的スポーツ「ダーカウ」が盛んです。

 

ダーカウとは、バドミントンとサッカーが融合したようなスポーツです。

 

具体的にどんなものかは、以下ダーカウ協会作成のyoutube動画をご覧ください。

 

どうです?

 

なんか、気軽にできて楽しそうではありませんか?

 

サッカーとバドミントンは、「消費カロリーの高い運動ランキング(ダイエット方法ネタ本参照)」でそれぞれ4位、8位に入っていますから、その2つを融合させたダーカウも消費カロリーが高いんじゃないかな?

ベトナム人にダイエットサプリは不要?

以上のようなベトナム人のライフスタイルを考えると、職業柄、「ベトナムではネットワークビジネスのダイエットサプリが売れないのでは?」といった考えにいたるのも納得していただけたものと思います。

 

ただ、「アジアの健康食品~ベトナム編~」によれば、ベトナムでも近年、生活習慣病患者が増えているようで、「ダイエットサプリが売れない」というようなことはないと思います。

 

ダイエットサプリを必要とするベトナム人も必ずいると思います!

ネットワークビジネス成功者が実践するインターネット活用法を学ぶメルマガ

インターネットで寝てる間にダウンが出来る秘密とは?
口コミで友人知人を巻き込まない、評判のネットワークビジネスMLM成功法

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

このメルマガは無料で、即解除可能です!

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on FriendFeed
LINEで送る

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ