【驚愕】ネットワークビジネス成功者はLINE(ライン)活用で成約率を70%まで跳ね上げていた!

この記事の所要時間: 38

teaching

先日、「ネットワークビジネスはLINE活用でダウン集客すれば成功する?」というネットワークビジネス成功者になるための記事を書きましたが、私どものグループで実際にLINE(ライン)を活用して成果を上げた事例をご紹介したいと思います。

 

それは、LINE(ライン)を活用して成約率(コンバージョン率)を70%まで上げたメンバーさんの事例です。

 

成約率(コンバージョン率)というと一般的には、

成約率=成約件数÷ホームページへのアクセス数

と言われています。

 

そして、この計算式から導き出される成約率は以下のような数字が一般的とされています。

ネットショップの場合:1~2%
一般の会社ホームページの場合:0.05~0.5%

 

私どもグループの70%が如何に驚異的な数字であるのか、ビックリされたかもしれません!

 

しかし、私どもグループの成約率は、見込み客(メルマガ受講生)数をビジネス参加者数で除した数字です。

 

この計算式で導き出した私どもグループの成約率は、10~30%が平均的な数字になります。

 

この数字自体も凄い数字だとは思いませんか?

 

これを大きく上回る成約率がLINE(ライン)を活用することによって可能となったのです。

ネットワークビジネス成功者がLINE(ライン)活用で成約率を70%に跳ね上げた極意

私どもグループは、インターネットで集めた見込み客リストを活用して傘下のダウン組織を構築しています。

 

見込み客リストとは、私どもグループのメルマガを購読することを了解してくださったお客様のメールアドレスです。

 

メルマガがどんなものか、興味があれば購読してみてくださいね!

友人知人を巻き込まないネットワークビジネス成功法

 

さて、具体的なLINE(ライン)活用法ですが、メルマガを購読されビジネス資料を請求してきてくださった見込み客に自分のLINE(ライン)のIDを教えてLINEで繋がってもらいます。

 

そして、短めのメッセージをマメに送るのです。

 

メールだと返事がないけれど、不思議なことにLINE(ライン)だと結構返事がもらえるのだそうです。

 

LINE(ライン)だとメッセージを必ず読んで返事をくれるんですね。

 

さらに、ここがミソなのですが、長い文章はメールするんです。

 

その際、「長いので続きはメールで送っておきました」というメッセージをLINE(ライン)で送るそうです。

 

そうすると、メールで送った長い文章でもよく読んでもらえるのだそうです。

 

それと、LINE(ライン)なら質問も気軽にしてきてくれるのだとか。

 

ネットワークビジネス成功者は、LINE(ライン)とメールを上手く使い分けて活動しているということですね♪

ネットワークビジネス成功者のネット活用法を学ぶメルマガ

インターネットで寝てる間にダウンが出来る秘密とは?
口コミで友人知人を巻き込まない、評判のネットワークビジネスMLM成功法

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

このメルマガは無料で、即解除可能です!

 

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on FriendFeed
LINEで送る

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ