春闘でネットワークビジネス(MLM)企業と労使交渉?

この記事の所要時間: 16

春闘(労働組合と経営側との労働条件交渉)が本格的に始まりましたね。

sardinia_beach

多くの企業が賃上げに慎重で、一時金(ボーナス)増額が焦点になっているようです。

安倍首相が業績の良い企業に報酬引き上げ要請をしてはいますが、自動車各社の労働組合は円安で業績改善が進んではいるもののベースアップは求めず、一時金(ボーナス)の増額要求にとどまっています。

私たちネットワークビジネスに携わる者は、春闘だからといって雇用関係にないネットワークビジネス(MLM)企業労使交渉することはありません。

あくまで独立ディストリビューターですから、個人事業主として自らの報酬引き上げに努力しなければなりません。

サラリーマンではなく社長さんなんですから、当たり前と言えば当たり前です。

報酬を引き上げるためには組織を大きくしていかなければなりませんよね?

一般的には、友人知人の人間関係を頼って組織作りをします。

ただ、ネットワークビジネスに対するイメージが悪かったり、人脈が無かったりですぐに行き詰ってしまう人が大半です。

クチコミの限界です。

では、どうやって組織を大きくしていけばいいのでしょう?

月収3万円から始めるネットワークビジネス成功法!

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on FriendFeed
LINEで送る

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ