サビアンが日本のクレジットカード利用率を押上げる?

この記事の所要時間: 411

credit-card

 

サビアン(Saivian)という、クレジットカード(デビットカードもOK)のネットワークビジネスをご存知でしょうか?
 

 

サビアン(Saivian)は、あなたがお持ちのクレジットカード利用額の20%(60ドル/週が上限)がキャッシュバックされるネットワークビジネスなんです!

 

日本は、2016年6月25日にオープンしています。

 

日本と同時に、お隣の韓国や香港、タイ、ニュージーランド、ブラジルなどでもオープンしたそうです!

 

サビアン合同会社(Saivian LLC.)企業情報

会社名:サビアン合同会社(Saivian LLC.)
所在地:ニューヨーク州マディソンアベニュー555(支店:カリフォルニア州ロサンゼルスUS BANK TOWER)
代表者:John Sheehan(ジョン・シーハン)
サービス開始:2016年2月
取引銀行:シティバンクニューヨーク支店

 

サビアン(Saivian)にかかる費用

サビアン(Saivian)のネットワークビジネスの費用についてです。

 

初期費用が、180ドル(月会費125ドル+カード発行手数料45ドル+登録手数料10ドル)必要です。

*180ドルは、為替レート変換君で計算すると、19,000円弱です。

 

クレジットカードのキャッシュバックサービスを受けるには、毎月125ドル(サービス利用料)必要です。

 

サビアン(Saivian)のキャッシュバックサービスを受けるための準備

まず、あなたがお持ちのクレジッドカード(デビットカード)を登録(下4桁の数字のみ)する必要があります。

 

次に、クレジットカードを使うお店の登録が必要です。

 

使うお店(無店舗は不可)は、10店舗まで登録できます。

 

キャッシュバックサービスを受けることができるのは、登録した10店舗でクレジッドカード(デビットカード)を使った場合に限られます。

 

サビアン(Saivian)ネットワークビジネスの報酬プラン

サビアン(Saivian)の報酬プランですが、バイナリーが基本になっています。

 

3名の直紹介で、ファウンダーというタイトルになり、毎日5ドルのボーナスがもらえます。

 

バイナリーの左右が6名づつになると、ビップファウンダーに昇格し、毎日20ドルがもらえるようになります。

 

そしてさらに、左右が20名:19名になると、エリートファウンダーに昇格です。

 

エリートファウンダーになると、毎日の報酬が30ドルになります!

 

その後のタイトルですが、1スターファウンダー(左右が40:40で毎日50ドル)、2スターファウンダー(左右が75:75で毎日100ドル)、3スターファウンダー(左右が150:150で毎日150ドル)、4スターファウンダー(左右が250:250で毎日200ドル)、5スターファウンダー(左右が375:375で毎日300ドル)などとなっています。

 

さらに上のタイトル(アンバサダー以上)もありますが、割愛します。

 

*自分と直紹介者3名が毎月125ドルのサービス利用料を支払っていることが報酬獲得条件になります。

 

サビアン(Saivian)社の収益源

サビアン(Saivian)会員のカード決済情報(ビッグデータ)が主な収益源になっています。

 

サビアン(Saivian)会員のカード決済情報(ビッグデータ)を数多くの提携企業などに提供し売上をあげているのです。

 

ビッグデータで大きな収益を上げている企業としては、LINEやTwitter、facebook、google、mixiなどがあります。

 

以上、「サビアンが日本のクレジットカード利用率を押上げる?」でした。

 

リストアップやアポ電、セミナー、ABCにアレルギーのあるあなた!

 

ネットワークビジネス成功者が実践するインターネット活用法を学ぶメルマガ

インターネット集客で寝てる間にダウンが出来る秘密とは?
口コミで友人知人をリストアップ・勧誘しない、評判のネットワークビジネスMLM成功法

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

このメルマガは無料で、即解除可能です!

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on FriendFeed
LINEで送る

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ