ネリウムの7・19日本オープン後のインターネット集客は?

この記事の所要時間: 245

open

 

ネットワークビジネスワールドが運営しているリーダーズバンクによれば、ネリウム日本オープンが7月19日に決まったそうです。

 

日本オープンを待ち望んで、口コミばかりかインターネット集客でダウン組織を構築してきたグループなどもあるみたいです。

 

「ネリウム Team-C4 Genesis」などもそのうちのひとつ!

 

「ネリウム Team-C4 Genesis」で検索すると、facebookページがヒットします!

 

このグループは、日本オープンのカウントダウンページまで作っちゃって、その熱気は頂点に達しているようです。

 

ネリウムの日本オープン後のインターネット集客のゆくえ

しかし、そんな熱気に水をさすようで申し訳ないのですが、ネリウムの日本オープン後のインターネット集客のゆくえが気になります。

 

ネリウムに限らず外資系のネットワークビジネスが日本オープンするまで、インターネット集客でダウン組織の構築活動をしている個人やグループが必ずいるものです。

 

ところが、いざ日本オープンとなった後、インターネット集客が禁止になるケースも多々あるように聞いています。

 

ですから、ネリウムが日本オープンした後でもインターネット集客を続けていけるのかどうかが気になるわけです。

 

第三者の私ですら何気に気になるのですから、当事者である「ネリウム Team-C4 Genesis」のメンバーさんの中にもご心配の方はいらっしゃることでしょう!

 

ただ、関係者のブログの「ネリウム 初期費用」という記事を見ていると、日本オープン後のインターネット集客がOKのような初期費用内訳が書いてあったので、心配は私の杞憂に終わりそうです!

 

さて、どんな内訳項目かというと、「パーソナルウェブサイト」です。

 

また、Team-C4のスタートメンバー募集サイトの「インターネット集客で長期収入が可能」といった記述も、日本オープン後のインターネット集客の可能性を示唆しているものといえるでしょう!

 

追伸~ネリウムの化粧品の成分変更

最後に、薬機法との関係で、日本オープン後に国内で販売される化粧品の成分が気になるという問題定義をしておきますね!

 

以上、「ネリウムの7・19日本オープン後のインターネット集客は?」でした。

 

リストアップやアポ電、セミナー、ABCにアレルギーのあるあなた!

 

ネットワークビジネス成功者が実践するインターネット活用法を学ぶメルマガ

インターネット集客で寝てる間にダウンが出来る秘密とは?
口コミで友人知人をリストアップ・勧誘しない、評判のネットワークビジネスMLM成功法

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

このメルマガは無料で、即解除可能です!

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on FriendFeed
LINEで送る

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ