LINE@でネットワークビジネスの見込み客10倍増計画?

この記事の所要時間: 245

あなたは、LINE@ってご存知でしょうか?

LINEとLINE@の違い

LINEはすでにご存知だと思いますが、LINE@は、LINE のビジネス向けアカウントで、実際に店舗を持ってご商売されている方などに提供される月5,000円くらいの有料サービスでした。

 

そのLINE@が、誰でも無料で利用できるようになったんです。

 

LINEのアカウントさえ持っていれば、誰でも利用できるんです。

 

では、LINEとLINE@が具体的にどう違うのかというと・・・

 

まずは、下記の画像でイメージしてください。

*画像は、「LINE Corporation」の以下の記事からの引用です。

http://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2015/937

 

lineimage

 

いかがです、イメージできましたか?

 

LINEは、友人や知人、家族などの身近な関係者とのやり取りを想定しているのに対して、LINE@は、もっと広い商売などを含めたオープンな人間関係とのコミュニケーションまでをも視野に入れたシステムになっています。

 

インターネットを活用してネットワークビジネスの活動をしている私は、この情報を聞いて、真っ先にネットワークビジネスの見込み客リスト集めに利用できないかと考えました。

 

LINE@もインターネット媒体の一つだからです。

 

network2

 

LINE@の魅力

このLINE@が何より魅力的なのは、メールよりも早く見込み客の目に留まる可能性が格段に高いということです。

 

あなたもLINEをマメにチェックしていると思いますから、このことは容易に想像がつきますよね?

 

また、配信できるメッセージ数が多いのも魅力です。

 

無料プランでも、月に1,000通までのメッセージを配信できます。

 

見込み客リストが100人だとすると、その100人に毎月10個までメッセージを送ることが可能です。

 

ステップメールと併用すれば、見込み客への訴求力抜群です!

 

よって、私のネットワークビジネスのダウン組織もジャンジャン増えていくことでしょう。

 

LINE@に関する詳細は、以下でご確認ください。

【LINE】公開型アカウント「LINE@」をグローバルでオープン化 法人・個人問わず、月額無料でLINEを対外的なコミュニケーションやビジネスに利用可能

ネットワークビジネス成功者が実践するインターネット活用法を学ぶメルマガ

インターネットで寝てる間にダウンが出来る秘密とは?
口コミで友人知人を勧誘しない、評判のネットワークビジネスMLM成功法

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

このメルマガは無料で、即解除可能です!

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on FriendFeed
LINEで送る

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ