ネット活用でエイジングケアもできる100歳まで現役のネットワークビジネス!

この記事の所要時間: 255

Print

ネットワークビジネスはエイジングケアに最適

この見出しは、月刊誌のネットワークビジネスの編集後記で見かけた記述なのですが、ネットワークビジネスエイジングケア効果についてあなたはどう思われますか?

 

会社を定年退職して人と会わなくなると老け込むって言いますよね?

 

逆に言えば、たとえ定年退職しても隣近所の人や趣味仲間などいろいろな人と接していれば老け込んでいる暇などないはずです。

 

ネットワークビジネスはご存じのとおり人と接することで成り立つ仕事です。

 

ネットワークビジネス仲間で交流をはかっていれば、たしかにエイジングケア効果はあるかもしれません。

 

ただし、楽しんでやるのがコツです。

ネット活用でさらなるエイジングケア効果

たしかにエイジングケア効果が期待できるネットワークビジネスですが、ネット活用でさらなるエイジングケア効果が期待できるのです。

 

私のグループの60代のメンバーさんが若いのは、ネット活用のエイジングケア効果ではないかと思います。

 

ネット活用がなぜエイジングケア効果をもたらすのでしょうか?

 

ネット活用ですからパソコンを毎日使います。

 

パソコンのタイピングで指先を動かすことで脳が活性化するからです。

(指先を動かすとボケにくい?http://bokeboushi.net/entry14.html)

 

また、メールやブログなどで文章を書くという頭脳労働が主体ですから、これまた脳細胞にいい刺激となるわけです!

ネット活用のネットワークビジネスで100歳まで現役

上述したように、ネット活用のネットワークビジネスはパソコンで文章を書くという活動が主です。

 

というと、「ひとり孤独に黙々と」というイメージが強いかもしれませんが、そんなことは一切ありません。

 

普段のパソコンの活動においてはメールでの双方向のコミュニケーションはもちろん、スカイプなどの音声通話を使った個別コンサルやグループミーティングなども頻繁に行われています。

 

ごく最近では、LINEの活用も始まっています。

 

また、地域が近いメンバーさんが集まるオフ会や日本の主要都市を回る全国オフラインセミナー(グループメンバーさんの交流会)なども開催されています。

 

ネット活用から全国のメンバーさんとのリアルでの交流までできるようになったのです。

 

もちろん、老け込んでいる暇なんかありませんよね!

 

ネット活用のネットワークビジネスは、”100歳まで現役”可能な、老け込みようがないネットワークビジネスだとは思いませんか?

ネットワークビジネスで成功するための在宅ネット活用法を学ぶメルマガ

インターネットで寝てる間にダウンが出来る秘密とは?
口コミで友人知人を巻き込まない、評判のネットワークビジネスMLM成功法

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

このメルマガは無料で、即解除可能です!

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on FriendFeed
LINEで送る

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ