主婦はネットワークビジネスで家計簿の習慣づけを!

この記事の所要時間: 155

写真

家庭の主婦は、ネットワークビジネスに参加して家計簿をつける習慣づけをしたらどうでしょう?

 

ネットワークビジネスからの収入があれば、確定申告のための家計簿づけが習慣化されることで節約も出来、可処分所得が大幅に増えることは間違いありません。

 

主婦の方で家計簿をつけている方はどのくらいいるのでしょう?

 

公益財団法人家計経済研究所の「家計簿の記帳と家計の安定」という調査によると、30~50代の子どもがいる核家族世帯の場合、今現在家計簿を「定期的につけている」世帯は対象世帯全体の4分の1弱(23.2%)だそうです。

 

また、家計簿を「定期的につけている」世帯では、収入、支出額の両方で満足の割合も高くなっているようで、約6割が「3年連続で3万円超貯蓄」を達成できているそうだ。

 

以上の調査結果からみて、定期的に家計簿をつける意義が分かっていただけたことかと思いますが、家計簿をつけるきっかけとしてネットワークビジネスを始めてみてはいかがでしょうか?

 

ネットワークビジネスからの収入やかかった経費を記載しておくことによって、確定申告もし易くなるからです。

 

そして、既存の人間関係を壊しかねない口コミではなく、インターネットだけで活動出来るネットワークビジネスをおススメします。

 

インターネット活動であれば、セミナーやABCなどでわざわざ交通費をかけて出かけていく必要がなく、ご自宅で家事の合間の都合の良い時間に活動することが出来ます。

 

また、ネットワークビジネス従事者の約8割が女性、という統計もあります。

 

ネットワークビジネスは家庭の主婦向き、と言えるでしょう。

 

ネットワークビジネスを始め、その収支を家計簿に記録し、貯金も家族旅行も増えていく。

 

いかがでしょう?

 

貯金も家族旅行も増やすためにも以下のサイトは必見です!

主婦のためのネットワークビジネス成功メールセミナー

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on FriendFeed
LINEで送る

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ