ネットワークビジネスの借金返済で消費者金融への過払い金はありませんか?

この記事の所要時間: 229

syakkin

ネットワークビジネスで作ってしまった借金を返済しているあなた!もしかして消費者金融への過払い金はありませんか?

 

借金のリスクが高いネットワークビジネスは?」という記事でも書きましたが、ネットワークビジネス絡みでつい借金をしてしまうことってありますよね?

 

高額な耐久財を購入するのにローンを組んだり、タイトル獲得や維持をするのに日用消耗品を大量購入するために消費者金融から借金したりなど。

 

この時に注意したいのが、消費者金融などへの返済で余計に払い過ぎた金利分の過払い金です。

アコムやプロミス、レイク、などの大手消費者金融なら過払い金は無し?

この過払い金とは、利息制限法で定められた金利(15~20%)を超えて支払った分のお金のことをいいます。

 

あなたにもネットワークビジネスで作った借金の返済でこの過払い金があったとしたら、絶対返してもらったほうがいいと思います。

 

消費者金融にも銀行系の大手やその他中小、悪徳系、などいろいろありますが、あくまで過払い金が発生するのは、利息制限法で定められた金利を超える金利で貸し付けている消費者金融から借金した場合に限られます。

 

もし、あなたがアコムやプロミス、レイク、などの大手消費者金融から借金しているのであれば、過払い金は発生しない可能性が大です。

 

アコムやプロミス、レイク、などの大手消費者金融は、利息制限法で定められた金利を守って営業しているはずですから。

過払い金の返還は弁護士や司法書士に頼む

過払い金の返還手続きは自分でもできますが、以下のようなデメリットが考えられます。

 

  • 手続きが面倒なので手間暇がかかる
  • 自宅に届いた消費者金融業者の書類等で家族に借金がバレる恐れがある
  • 交渉ごとに不慣れな素人だと不当に低い額の和解金で満足させられる可能性がある

以上

 

ですから、報酬を支払ってでも過払い金が手元に残るのであれば、専門的な知識があり交渉になれている弁護士や司法書士などに任せたほうがいいでしょう。

 

それと、過払い金の返還は10年経つとできなくなりますので、ご注意ください!

 

結論として、ネットワークビジネスで借金を作るのは絶対にやめましょう!

ネットワークビジネス成功者のネット活用法を学ぶメルマガ

インターネットで寝てる間にダウンが出来る秘密とは?
口コミで友人知人を巻き込まない、評判のネットワークビジネスMLM成功法

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

このメルマガは無料で、即解除可能です!

 

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Google Bookmarks
Share on FriendFeed
LINEで送る

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ